アパレル事業

crendel

シルクスクリーン印刷とは、スクリーンと呼ばれる編み目状の版の上にインクを乗せて、スキージで圧力をかけながらこすりつけることによってプリントする技法です。プリント台の上に生地をセットし、プロの職人が1枚1枚気持ちを込めて手作業で生地に刷っていきます。

作業場はクリーンルームを改造して設備を導入した事から、クリーンな環境でモノづくりが出来ており、良い品を良い環境からご提供できます。『紗張り→製版→シルクスクリーン印刷(生地は当社手配もしくはお客様からの支給)→転写→タグ替えミシン→袋入れ仕上げ→ダンボール梱包出荷』と言うプリント作成で必要な全ての工程を社内で出来る体制にある事から、短納期対応が可能な体制であるのが特徴的です。また最近ラインストーンやスパンコールをシャツにデザインする機械も導入し、益々幅広いニーズに応えれるようになりました。アパレル専用の注文サイトもございますので、是非お気軽にお問合せの方宜しくお願い致します。

 

シルクスクリーン印刷

IMG_1449

量産品タイプは長台(面数100面)を使用し、少数品のものは回転台を使用するなどプリント内容によって使い分けを行います。デザインの打合せは工場内で行う事も可能です。生地を触れたり、見本を見たり、また印刷方法を見たりしながら話もでき、安心して自分が欲しいものを作り上げる事が可能です。

 

スポーツなどの大会やイベントで使用するTシャツや学校祭で使用するTシャツ、ハッピ/エプロン/パーカー、最近ではトートバックのご依頼も多く頂いております。

IMG_4092

 

 

自動プリンタ

IMG_1154

 

 

ADELCO-6

量産プリント用に大型 TAS製ガーメント用自動スクリーン印刷機および大型乾燥機を導入しました。1000枚以上のプリントには最適です。これから量産体制を整えていきたいと思います。

 

転写プレス機およびカッティングインクジェットプリンタ

IMG_0709 DSC_0357

 

Image1529650894187 OGW-GTX2

 

 

プレス機5台およびカッティングプリンタ CJV150-75を使用し、転写プレス事業を行っております。また、カッティングプリンタで様々な用途の印刷に対応できるようになりました。

 

 

製版室

IMG_1112-e1412945081341 CIMG0078

製版用の紗張りも自社工場内で製造しており、プリントするデザインに合った角度の紗を使用できます。使用した製版は管理されており、受注管理システムと製版管理システムにより前回ご注文頂いた製版の在庫状態を確認し、再依頼頂いた場合もスムーズに再作成致します。

廃水循環システム

IMG_1113-e1412945101962 IMG_1403

「環境への配慮」そして「貴重な資源を大切にしよう」と言う考えから、プリント室で使用する水は、循環システムにより再利用しております。

「プリント設備一覧」

■シルクスクリーン印刷
(アパレル)
・シルクスクリーン用平台(自動乾燥機付)124面
・シルクスクリーン用5面回転台 1台
・熱風式ベルト乾燥機 1台
・TASガーメント用自動スクリーン印刷機 1台
・ガス式トンネル乾燥機 1台
■製版
(アパレル)
・露光機 1台
・BOX乾燥機 1台
・紗張り機 1台
■転写プリント
(アパレル)
・プレス機 4台
・2面プレス機 1台
・ミマキ カッティングインクジェットプリンタ 1台
■ラインストーン系
(アパレル)
・ラインストーン機 1台
■ミシン
(アパレル)
・ミシン機 4台
■シルクスクリーン印刷
(産業)
・小型自動シルクスクリーン印刷機 7台
■パッド印刷
(産業)
・パット印刷機 2台

 

滋賀 プリント Tシャツ バック の事なら

詳しくはWEBへGO!! ⇒ CRENDEL

IMG_0581

 

0749-46-1222

受付時間 8:00~16:45(平日)